女性のための育毛剤で早めに薄毛の対処をしよう|髪を守るには

手術で治せる薄毛

毛髪

移植して髪を増やす

諦めかけていた脱毛も最新の自毛植毛手術をすれば治せます。自毛植毛は薄毛になりにくい毛根にある細胞を移植して、髪を自然に増やしていく手術です。どんなに薄毛の人でも、後頭部には髪の毛が残っています。後頭部にある毛根は、脱毛ホルモンの影響を受けない特徴があるためです。自毛植毛では、その生まれつき脱毛リスクを持たない毛根を採取します。そして頭頂部などの薄毛になった部分に一つ一つ移植していきます。自毛植毛手術は大阪なら梅田駅の周辺にある発毛治療クリニック等で受けられます。梅田エリアには手術実績が豊富で医療事故ゼロの信頼できる発毛クリニックがあります。梅田駅からも近くて便利で、安心して通うことができます。

頭皮を切らない手術

自毛植毛といってもFUE法やFUT法など様々な種類があります。梅田にはメス不要の自毛植毛FUE法を採用している発毛クリニックがいくつかあります。FUE法ではパンチブレードという医療機器を用いて、元気な毛根(毛包細胞)だけを選んで吸引採取します。メスで切る手術ではないので手術をした切開跡が残らないのがメリットのひとつです。そして細いパンチで頭皮に極小の穴を開け、一か所に2本以上の毛根を空気圧を利用して丁寧に移植していきます。平均的な自毛植毛よりもスピーディーに大量の毛根を移植できて、仕上がりが高密度になります。また、生着率も95%以上と高く大事な毛根を無駄にすることなく再利用することが可能です。